FC2ブログ
GID・CAT
  • Author:GID・CAT
  • MTFとか性同一性障害GIDとか言われる私です。戸籍の性別も女性に変更済み。女性ホルモン・豊胸手術・去勢手術・性転換手術SRS(性別適合手術)での女性化体験談を書いています☆美容業界やニューハーフ業界で働いていたことも。
  • RSS
性同一性障害MTFと性転換手術
性転換手術SRS(性別適合手術)した性同一性障害GID・MTFの診察・診断・戸籍の性別変更・改名・女性ホルモン・豊胸手術・睾丸摘出手術など女性化手術体験談☆元ニューハーフ。
カテゴリ


最新記事


検索フォーム


女性化サプリ☆

私が使ったプエラリアの中で、これが一番女性化効果を実感できました☆ただお値段は高めです。
タイ政府のお墨付きG4/46(E)!テレビや雑誌で噂の美容サプリ☆レディーズプエラリア99%(330mg×60粒2ヶ月分)【プエラリアの専門店【プエラリアプラザ」】
プエラリアについて詳しくは
“女性化に役立つプエラリア”
の記事をご覧下さい。


ムダ毛ケア用品☆

家庭用レーザー脱毛器☆


ムダ毛を薄くする抑毛ジェル☆


リンク

このブログをリンクに追加する


情報販売


GID関連書籍☆




RSSリンクの表示


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

睾丸摘出手術(去勢)後の変化と注意点
前回は睾丸摘出手術の体験談を書きましたが、
今回手術をしてから私が感じる変化を書きたいと思います。

*睾丸摘出手術(去勢手術)後の変化
以下に術後の変化を書きますが、
MTFさん・ニューハーフさん一人一人に個人差があるのを踏まえたうえでご覧下さい。

1.女性ホルモンの投与量を減らせた
これは睾丸がなくなったので、体内の男性ホルモンが激減したため、
少量の女性ホルモンでも女性化を維持できるので。
二週間に一回だったホルモン注射を月に一回に減らせました。
おかげで経済的負担も病院に通う手間も減りました。
病院で血液検査をして女性ホルモン濃度を調べてもらったところ、
このペースの注射でも問題ないそうです。

2.性欲がさらに低下した
女性ホルモンの注射をしてから性欲は低下しましたが、
それよりさらの低下しました。
それはもう解脱できるくらいに。
睾丸摘出手術後は、勃起?なんですかそれ?って感じです。

3.さらに筋肉が落ち、脂肪が増えた
女性ホルモン投与だけでも筋肉が低下し、脂肪が付きやすくなるのですが、
去勢してからさらに力が弱くなった気がします。あと持久力も落ちました。
その変わり脂肪がついて丸みをおびた身体つきになってきました。特に下腹。
筋肉が落ちて体重は減りましたが、確実に体脂肪は上がってます。
ところで胸のシリコンは体脂肪にふくまれるのかしら…?

4.尿のキレが悪くなった
尿の出は変わらないのですが、残尿といいますか、
終わったと思って下着を穿こうとしたら、
また出たり……あまり綺麗な話ではないですが。

睾丸摘出手術(去勢)をした友達数人に訊いてみると、
手術後いきなり同じような症状になった人が意外に多かったです。
なにか手術と関係があるのかもしれません。
……老化じゃないよね…。

5.生え際の産毛が増えた
これは術後、半年くらい経ってから気づきました。
真ん中の生え際にはあまり変化はありませんが、
右左の生え際に産毛がたくさん増えて、女性的な生え際になりました。
男性ホルモンが減ったことで、より女性化が進んだのだと思います。


以上が私が実感できた変化ですが、
睾丸摘出手術を行った友達のMTFさん数人は情緒不安定になったと言っていました。

そういえば手術前に先生からも
『鬱のようになる人もいるが、それでもやりますか?』と念押しをされましたから、
去勢してホルモンバランスが崩れると精神状態も変化するのかもしれません。

私の場合、確かに女性ホルモンを始めたころは、
精神的にかなり弱くなったり不安定になったりしましたが、
去勢前と去勢後での精神状態はほとんど変わりありません。

これも個人差があるのでしょうね。


*注意*
MTFさんで性別適合手術SRS(いわゆる性転換手術)を考えている方は、
睾丸摘出手術(去勢)のタイミングに気をつけて下さい。

なぜなら手術から数年経つと睾丸の皮膚(玉袋(´∀`))だけでなく、
陰茎も縮んでしまうからです。
性転換手術の際、陰茎や睾丸の皮膚を素材として女性器を作るため(陰茎反転法)、
皮が縮んでしまうと違うところから膣や大陰唇の素材(腸の粘膜等)を持ってこなくてはいけません。
それでは身体への負担が多少大きくなる可能性も。

タイの病院などでは去勢していても、していなくても、
性転換手術の値段は同じという医院が多いようです。

そういった意味では無理して先に去勢するよりも、
同時にする方が身体にもお財布に優しいかもしれません。

どちらにしても睾丸摘出手術(去勢)は二度と元に戻すことができない手術ですから、
良く考え、医師にしっかりとカウンセリングを受けてからしましょう。


↓私が女性ホルモンの副作用対策、美肌作りに使っている
プラセンタサプリは↓です。トライアルは送料込み1980円で買えます。一人一つ限定で購入可。
プラセンタ100トライアル
プラセンタについて詳しくは*女性ホルモンの副作用とプラセンタ注射を参照

↓ヒゲを強力に撃退!!抑毛ローションの中でこれは効果的☆
プレミアムアフターシェイブローション☆


睾丸摘出手術(去勢)体験談
睾丸摘出手術を考えているMTFさんも多いのではないでしょうか?
今回はそんな睾丸摘出手術、いわゆる去勢手術をしたときのお話。

某病院にてカウンセリングをした後、手術の予約を入れる。

手術当日、ドキドキしながら看護士さんに連れられ手術室に。
 
看護士「下半身を全部脱いで、手術台の上にうつ伏せに寝てください。」

下半身のみ裸ってなんだか卑猥で恥ずかしい。
全裸の方がまだマシのような気がするが、
勝手に全裸になるのも テンション高い好きモノっぽくてどうかしら?

 
医者「麻酔を打つのでお尻を突き出して下さい。 痛くてもひいちゃダメですよ。」


下半身のみ裸でお尻を突き出す。

これなんて羞恥プレイ?

『仙骨硬膜外麻酔』という下半身だけを麻痺させる麻酔を打つのだけど、
打つ場所と言うのが名前の通り仙骨。

お尻のワレメの上にある骨なの!!
ちょっと骨よ!?ボーンよ!?骨に太い注射針を刺されちゃうざますのよ!!

痛みを想像すると病院から逃げ出したくなったが、
パンティもジーンズも病院に預けてるので下半身裸のまま逃げなければならない。

下半身丸出しで、

「フフフ~アタクシを捕まえてご覧なさい♪」

と虚空に向かって話しかけながら街を逃げ回る勇気は、
さすがにまだないの。

仕方ないので麻酔を打たれる覚悟を決める。
注射針が身体に入った瞬間、


「はふぉ~~~~~~~~~ん!!」


ハンパない痛さと痺れと不快感で、
発情期の珍獣オカピのような叫びをあげてしまいました。

注射後仰向けになり、笑気ガスを吸わされて意識を朦朧とさせてから手術に入るのだが、
麻酔の効きが悪かったのか股間に痛みが…。

でもそのあとすぐに麻酔が効いたようで、意識が朦朧とし、気が付くと手術が終了。

手術の疲れと麻酔の余韻でフラフラの私の枕元に看護婦さんが来て、


「頑張りましたね♪」


そう笑顔で言いながら銀色のトレーに乗せたものを差し出した。

そこにあったのは採れたてホヤホヤの鮮血に赤く染まった睾丸……

生まれたての赤ちゃんを出産後の母親に見せるかのように
満面の笑顔で「頑張りましたね♪」とか言われてもね。


可愛くないし…なんか血みどろだし…っていうか肉片やないの。


生々しい摘出したての睾丸を差し出されて、


「まあ、表面にびっしりと浮き出た毛細血管が愛らしいわハート8


なんてコメントをしろというのかしら。

とりあえず保存容器に入った睾丸の写メはしっかり撮ったけどね。

手術台の上で下半身裸&血がべったりの股間という姿で、
血みどろ睾丸の写メを撮っている自分がちょっと恐ろしかったです。

さすがにその写メはグロイのでアップできませんが。


*発見したこと*

金玉は金色ではない。


気になる手術のお値段は麻酔代込みで25万くらい。
大阪の某クリニックにて。

術後は股間に鈍痛が2日間続きましたが、
思っていたより痛くなく、私は普通に歩けました。
手術前は『きっと痛みでガニマタになるんだろなぁ』思っていたので(^^;)

私は硬膜外麻酔でしたが、
医院によっては睾丸部に直接、局所麻酔をする場合もあるそうです。

吸収される糸を使って縫合したので抜糸はありませんでした。

注意したいのは、『女性ホルモンを定期的に1~2年以上続けて投与している』
という実績がないと睾丸摘出手術を行ってくれない場合があります。
(女性ホルモンの投与期間は病院や医師の判断によって変化)

ですから睾丸摘出手術をしたいと思う方は、まず病院でカウンセリングを行い、
女性ホルモンの投与から始めましょう。


↓女性化・性欲制御・バストアップに使えるサプリ
プエラリアとブラックコホシュ配合のグラマー

↓金玉って何色なの!?と思って方はクリックお願いします☆
人気ブログランキングへ

次回は睾丸摘出手術(去勢)後の変化と注意点を書きます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。