FC2ブログ
GID・CAT
  • Author:GID・CAT
  • MTFとか性同一性障害GIDとか言われる私です。戸籍の性別も女性に変更済み。女性ホルモン・豊胸手術・去勢手術・性転換手術SRS(性別適合手術)での女性化体験談を書いています☆美容業界やニューハーフ業界で働いていたことも。
  • RSS
性同一性障害MTFと性転換手術
性転換手術SRS(性別適合手術)した性同一性障害GID・MTFの診察・診断・戸籍の性別変更・改名・女性ホルモン・豊胸手術・睾丸摘出手術など女性化手術体験談☆元ニューハーフ。
カテゴリ


最新記事


検索フォーム


女性化サプリ☆

私が使ったプエラリアの中で、これが一番女性化効果を実感できました☆ただお値段は高めです。
タイ政府のお墨付きG4/46(E)!テレビや雑誌で噂の美容サプリ☆レディーズプエラリア99%(330mg×60粒2ヶ月分)【プエラリアの専門店【プエラリアプラザ」】
プエラリアについて詳しくは
“女性化に役立つプエラリア”
の記事をご覧下さい。


ムダ毛ケア用品☆

家庭用レーザー脱毛器☆


ムダ毛を薄くする抑毛ジェル☆


リンク

このブログをリンクに追加する


情報販売


GID関連書籍☆




RSSリンクの表示


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戸籍の性別変更審判
家庭裁判所にて戸籍の性別変更審判申立てを行ってから
10日後の2009年2月6日、家庭裁判所から一通の封筒が届きました。

性同一性障害GIDを理由とした改名のときにも審判官が事情を聞くための呼び出しがあったので、
きっと今回も性別変更申立についての呼び出しだと思い封筒を開けました。

中の書類に書かれていたのは

<主文> 申立人の性別の取扱いを男から女に変更する。

平成21年2月4日
BlogPaint






という性別変更を許可する審判謄本。

1月27日に申し立てて2月4日に結果が出るという、8日間のスピード審判。早っ!!
結局、審判官さんとは一度も会わずに性別変更の許可がおりました。

戸籍の性別の取り扱いの変更審判申立てを行ったとき、
書記官さんから『2~3週間後に審問(面接)があるかもしれません』と
言われていたので、すっかり行く気マンマンだったのに。
ところでクワマンどこいったのかしら?

審判理由の欄には
一件記録によれば、申立人は性同一性障害者の性別取扱いの特例に関する法律第二条で定義された性同一性障害者であって、同法第3条1項各号のいずれにも該当することが認められる。よって本件申立てを相当と認め、主文のとおり審判する。
と書かれてありました。

この数日後、使わなかった230円分の切手が送られてきました。


*審判後の行政手続きについて
家庭裁判所で性別変更が認められると、裁判所から市区役所に連絡が行きます。
ですので自分で役所に行って戸籍の性別変更手続きをする必要はありません。
改名のときは自分で役所に行って変更の手続きをしたのでこれは楽。
結局、『性別変更の審判書の謄本』はどこにも提出する必要はありませんでした。

役所では新しい戸籍ができるまで数日かかるようで、
私の場合新しい戸籍ができたのは二週間近く経ってからでした。
すぐに役所で新しい戸籍謄本や住民票を貰おうとしても、
まだ以前のまま性別や続柄の場合がありますので気をつけて下さい。
特に本籍地と住所地が違う場合、本籍地で新戸籍を作成したあとに、
住所地の市町村に通知されるようなので、住民票の性別変更はさらに数日かかるようです。

新戸籍は家族から離れて私が筆頭者の個人のものが作成されました。
性別変更をしたら自動的に分籍されて自分が筆頭者の戸籍が作られるようです。

市役所で戸籍謄本をもらってみると、
父母との続柄は“長男”から“長女”になっていました。
私には姉が一人いますが、“ニ女”ではなく“長女”です。
ちなみに男二人兄弟の兄が性別変更で“長男”から“長女”になっても、
“二男”が“長男”に繰り上げられることもないようです。

またこの戸籍には身分事項の欄に従前の記録として、
“平成15年法律第111号3条”の記載と共に“長男”であったことも書かれていました。
上記の平成15年法律第111号3条とはいわゆる性同一性障害特例法のことです。


*健康保険証と年金手帳
私の場合、健康保険証は特に手続きしなくても、
しばらくしたら新しい性別が記載されたものが市役所から送られてきました。
健康保険証の変更は自分で手続きしないといけないと思っていたのでちょっと驚き。
自分で役所に行って変更手続きしたMTFさんやFTMも多いので、
市町村によって違うのかもしれません。

年金手帳は社会保険事務所でたずねてみると、
『市役所から通知がきているので、こちらの記録は変更しています。
ですので年金手帳を新しいものに交換する必要はありませんよ』と言われました。
ただどこかに提出する際、年金手帳に以前の性別が記載されたままでは嫌なので、
女性と記載したものを新しく発行してもらいました。

パスポートはまだ変更してないので、変更した際は改めて記事にします。

*注意
この性別変更についての記事は素人である私が、
自身の実体験と役所の人から聞いたことをまとめているので、
勘違いがあったり、法律用語が正しく使われてない可能性があります。
その点をご理解したうえでお読み下さい。
MTFやFTMの友達数人に訊きましたが、裁判所から呼び出しがあることの方が多いみたいです。

それにしても性別変更の申立てから審判まで早かったわ。

そのことについてMTFの友達と電話で

『めちゃ早かった。』『でも早い方が楽でいい。』『ようやく女になれた。』

って話してて思った。

まるで、おセックスの話のようだと。

裁判は早い方がいいが、おセックスは早すぎるのもいやん。

性別が男から女になった記念に想像妊娠でもしようと思います。


↓管理人が一番効果を実感できたプエラリアサプリメント
レディーズプエラリア99
まだ女性ホルモン投与を始めてないときに使用していて、女性化に大変効果的でした。
プエラリアについて詳しくは関連記事女性化に役立つプエラリアをご覧下さい。

戸籍の性別の取り扱いの変更審判申立て
この記事は家庭裁判所に性同一性障害特例法に基づいた、
戸籍の性別の取り扱いの変更審判申立てを行ったときの体験談です。
これはあくまで私の場合ですので、状況や裁判所によって多少異なると思います。

まず住民票のある地区の家庭裁判に行って、
性同一性障害GIDによる戸籍の性別変更審判をしたい旨を伝えました。

書記官さんが性別の取扱いの変更審判申立書と記入例の書いた紙を渡してくれ、
申立に必要な書類を教えてくれるので、それを全て揃えます。

*性別の取扱いの変更申立てに必要なもの
1.性別の取扱いの変更審判申立書
2.大阪医科大学付属病院でもらった性同一性障害GIDの診断書
3.性別適合手術(性転換手術)を行った病院からの手術証明書
4.戸籍謄本(出生から現在までが記されているもの)一通
5.住民票一通
6.収入印紙 800円分
7.切手 500円×3、80円×10、10円×5枚

以上を揃えて家庭裁判所で申立てをしました。

私はそれ以外にも
8.女性ホルモンを投与している病院からの、その投与暦を書いた診断書
9.睾丸摘出手術を行った病院からの手術証明書

を提出しました。

3と8と9に関しては裁判所で書記官さんがコピーを取ってくれ、
原本はその場で返還してくれました。
おそらく2の診断書に3・8・9の内容が明記されていたからだと思います。
3はタイの病院で書いてもらったため英文でしたが、そのまま提出しました。
裁判所によっては翻訳したものの添付をもとめられる可能性もあるようなので、
書記官に確認して下さい。
改名のときの審判書のコピーがあったのですが、それは今回提出しませんでした。

*戸籍謄本には注意
戸籍謄本については『出生から現在までが記載されているもの』が必要になります。
分籍したり転籍した場合は複数取り寄せなければならない場合もあるので、
戸籍謄本を請求する場合はお役所で
『出生してから今までのことが記載されているものが欲しい』
と伝えておいた方が無難です。
特に転籍・分籍が多い場合は改製原戸籍謄本や除籍謄本等が必要になる場合もあり、
集めるのに時間がかかりますので早めに手配していた方がいいでしょう。

*性別の取扱いの変更審判申立書に書いた内容
その申立書の『申立ての実情』の欄には
・自分の性別に違和感を持っていることと、それを自覚した時期
・性同一性障害GIDと診断されたこと及び、その診断をした病院や通院暦
・性同一性障害GIDを理由にホルモン療法をしていること、及びその期間
・同理由で睾丸摘出手術をしたとこと、及びそれをした病院名と時期
・同理由で性別適合手術SRS(性転換手術)をしたこと、及びそれをした病院名と時期
・これらの裏づけとして医師から診断書を添付していること
・現在女性として生活していること
・親や友人なども女性として生活しているのを知っており周囲に混乱を招かないこと
・名前も女性と認識されるものに改名済みということ
・しかし戸籍の性とは異なるので公共の場で不便があるということ
・これが原因で経済活動に支障をきたす可能性があること
・結婚もしておらず、子供もいないということ
・以上により戸籍の性別の取り扱いを男性から女性に変更することを申し立てること

以上のことを書きました。

性別の取扱いの変更審判申立書の書式は下記からダウンロードできます。
性別の取扱いの変更審判申立書

申立から審判までどのくらいかかるかを書記官さんに訊いてみると、

『ケースバイケースですので正確なことは言えませんが、
おそらく2~3週間後に審問(面接)があるかもしれませんので、
それからになると思います。』

というお答えをこのときはいただきました。(実際はもっと短かった)

性別変更審判申立てについて分からないことがあれば
書記官さんが詳しく教えてくれますので、どんどん質問しましょう。
提出する書類さえしっかり用意しておけば、そんなに手間はありません。

ただ気がかりなことが一つ。
今回の性別変更審判申立てに提出した資料の中には、
例の“医師お手製股間イラスト”も含まれている。

あれを書記官や審判官に見られると思うと…もうね…。

審判では

『本物のアタクシの股間はこんなんじゃなくってよ。
もっとなんかこう豪華でゴージャスですわ!!
それでいて溢れんばかりの気品と知性が垣間見れる、
今にも6ヶ国語で哲学をペラペラしゃべりそうな女性器ですってよ!!』

って主張しなければ。でも

『じゃあ喋ってみて下さい。股間で。』

って言われたらどうしましょう!?今から特訓するべきかしら!?
でもしゃべる女性器って想像すると…やだ怖い!!

そんな悩みを抱えつつ申立てを完了。

『戸籍の性別変更審判と行政手続き』に続きます。

【送料無料】性同一性障害って何?増補改訂版
【送料無料】性同一性障害と法律





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。