FC2ブログ
GID・CAT
  • Author:GID・CAT
  • MTFとか性同一性障害GIDとか言われる私です。戸籍の性別も女性に変更済み。女性ホルモン・豊胸手術・去勢手術・性転換手術SRS(性別適合手術)での女性化体験談を書いています☆美容業界やニューハーフ業界で働いていたことも。
  • RSS
性同一性障害MTFと性転換手術
性転換手術SRS(性別適合手術)した性同一性障害GID・MTFの診察・診断・戸籍の性別変更・改名・女性ホルモン・豊胸手術・睾丸摘出手術など女性化手術体験談☆元ニューハーフ。
カテゴリ


最新記事


検索フォーム


女性化サプリ☆

私が使ったプエラリアの中で、これが一番女性化効果を実感できました☆ただお値段は高めです。
タイ政府のお墨付きG4/46(E)!テレビや雑誌で噂の美容サプリ☆レディーズプエラリア99%(330mg×60粒2ヶ月分)【プエラリアの専門店【プエラリアプラザ」】
プエラリアについて詳しくは
“女性化に役立つプエラリア”
の記事をご覧下さい。


ムダ毛ケア用品☆

家庭用レーザー脱毛器☆


ムダ毛を薄くする抑毛ジェル☆


リンク

このブログをリンクに追加する


情報販売


GID関連書籍☆




RSSリンクの表示


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェストベリーとプエラリアの女性化効果
さて前回の記事でチェストベリーには男性的性欲を抑える、
女性ホルモン的な効果があることを説明しました。
前回の記事*男性的性欲を抑える女性ホルモン様物質参照

そこで今回はそのチェストベリーとプエラリアを配合したサプリメントを
(身体的に)男性が用いたら、どのような変化があるかを書いていきます。

今回効果を調べるためにチェストベリーとプエラリアが配合された
ビューティーサプリ・グラマーを使用。
MTF・ニューハーフ・グラマー

性転換手術をして女性ホルモン投与をしている私が使っては、
効果がはっきり分からないので、友達のMちゃんに協力してもらいました。

Mちゃんは性転換手術や睾丸摘出手術はもちろん、
女性ホルモンの服用・注射等は一切していません。
いわゆるノンホル。

そのMちゃんにチェストベリーとプエラリアが配合されたサプリ・グラマーを、
一日3粒服用、37日間続けてもらいました。

プエラリア・チェストベリーサプリ・グラマー
使用期間が中途半端なのは、グラマー20粒がおまけが付いてきたからです。
画像手前の小さい箱のやつね。
ですから最終日だけ2粒の服用になります。

それと一粒にプエラリアエキスが150mg配合された
マックスアップというキャンディ10粒も同時に使用。
プエラリア・マックスアップ・MTF
このマックスアップはグラマーを使用開始した最初の10日間に一日一粒食べると効果的だそうです。

*使用して感じた変化・女性化効果
ビューティーサプリグラマーを37日間+マックスアップを10日間使用した
Mちゃんが感じた変化・効果を教えてもらったのでそれを書きます。

・頭皮のベタベタした脂っぽさが減った
服用してから頭皮のべたつきが減ったそうです。
女性ホルモン的な効果で過剰な皮脂の分泌が抑えられたのかも。

・おじさんっぽい臭いがしなくなった
おじさんっぽい臭いの原因の一つは過剰な皮脂が酸化することがあげられます。
上記の頭皮のベタベタが減ったのと同じように、
過剰な皮脂の分泌が抑えられたのと関係がありそうですね。

・肌のキメが良くなった
肌のキメがよくなって、ファンデのノリがよくなったそうです。
同時に肌のトーンも若干明るくなったそうです。
これは私もプエラリアを服用したとき最初に感じました。

・乳首が敏感になった
1ヶ月ちょっとではバストアップまでにはいたらなかったそうですが、
なぜか乳首が敏感になったそうです。
私が女性ホルモンを投与し始めた頃、乳腺が張って乳首がムズムズし敏感になったけど、
それと似たような感じなのかな?

性欲に関しての今のところ変化はあまり実感できてないそうです。今後に期待。

なんだか全体的に私がプエラリアを使用していたときよりも、効果が早いような気がする。
まあ体質にもよるだろうし、使ったサプリも違うので、一概に比較はできませんが。

こういったサプリは上記のようなゆるやかな効果はあっても、
使用したとたんいきなり女性になる魔法の薬ではありません。
また持病のある方や薬を常用されてる方はお医者様に相談してから使用しましょう。

女性ホルモン注射や性転換手術まではちょっと…
でも少しは女性化したいと言う性同一性障害MTFさんやニューハーフさんは、
プエラリアやチェストベリーのサプリを試してみられては。

女性ホルモン様成分『プエラリア』+男性的性欲抑制ハーブ『チェストベリー』配合
記事中のプラリエラキャンディー・マックスアップが付いたセット
グラマー+マックスアップ2袋セット

ここだけの話、
これとは違うサプリをこれまた違う友達(ノンホル・未性転換・未去勢)にあげたのだけど、
そっちは変化を感じなかったらしいです。まあ、どの商品かは言いませんが…。

男性的性欲を抑える女性ホルモン様成分
性同一性障害と診断されてMTFさんやニューハーフさんは、
女性ホルモンの注射やプレマリン・エストロモンなどの錠剤を使っていると思います。
それらを使うことで、肌やバストのふくらみ、脂肪の付き方、髪質等が女性化してきます。

その女性ホルモンと似たような働きをするもの(女性ホルモン様成分)として、
プエラリアとイソフラボンが有名です。

この二つの成分は主にバストアップサプリメントとして使われています。
また女性ホルモンを使うのは怖いけど、
少しでも女性化したいというMTFさんやニューハーフさんにも使われています。

女性ホルモン様成分はプエラリアやイソフラボンだけでなく、
他にもいくつかあります。

今回説明する“チェストベリー”もその一つです。

*男性的性欲を抑えるチェストベリー
チェストベリーはくまつづら科植物。和名は西洋人参木。
女性ホルモンの乱れでおこる生理不順の解消や、
母乳の分泌を促進する効果があるそうです。

プエラリアは卵胞ホルモン(エストロゲン)と似たような作用を持ちますが、
チェストベリーは黄体ホルモン(プロゲステロン)の分泌に影響を与えるそうです。
プエラリアについて詳しくは*女性化に役立つプエラリアを参照

プエラリアと同じで男性が飲んでも効果があるのかを調べてみると、
興味深いことが分かりました。

昔、禁欲的な生活を誓った修道士が
性欲を抑制するためにこのチェストベリーを用いてたそうです。

でついた別名が“修道士のコショウ”。

チェストベリーによって、女性ホルモンを投与せずに、
ましてや去勢や性転換手術などをしなくても男性的性欲を抑えていたのですね。

男性が女性ホルモンを投与すると性欲が抑えられるのは有名な話ですが、
チェストベリーを使うことで、それと同じような効果が得られたのでしょう。

修道士さんも大変。

さてこのチェストベリーとプエラリアが配合された
このサプリを男性が使ったらどうなるかを次回の記事で書きます。

今度書くのは実際の体験記です。
続き*チェストベリーとプエラリアを使用した体験談




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。